HOME>イチオシ情報>痛みや出血が少ないインプラント治療を希望するなら
男性

複数の歯科医院で比較しよう

歯を失った場合は行われるインプラント治療は、従来の方法では歯茎を切開し、顎の骨の状態を十分確認しながら行われています。しっかりと確認しながらの治療なので安心感がありますが、切開をすることによる痛みや出血が心配という人もあるのではないでしょうか。インプラント治療も新しい方法が登場しており、最近では、切開を伴わない切らないインプラントを提供する歯科医院も増えてきました。こうした治療を選ぶと痛みが少なく、腫れや出血が抑えられるというメリットがあります。治療費用がどれぐらい発生するかは、選ぶ人工歯根や歯冠によっても変わってきます。さらに、同じような治療内容でもクリニックごとに費用は変わりますので、複数のクリニックで比較して相場を確認しておきましょう。そして、正しい位置に埋め込むためには。高い技術力は検査設備の充実も大切ですので、それぞれのクリニックが導入している設備や、歯科医師の評判はよく確かめておきましょう。

フラップレス手術

切らないインプラント治療は、フラップレスとも呼ばれています。歯肉を切らずに治療を進めていくためには、骨量や骨幅が十分にあることが大切です。どちらかというと条件を満たしやすい奥歯に向いている方法です。フラップレス手術ができるかどうかは歯科用CTで診断されます。そして撮影データをもとに3D画像を作成し、手術計画を立てていきます。埋め込みの際にはサージカルテンプレートも使われますので、正確な位置に埋め込むことができます。手術時間も短く抑えることができ、従来よりも体に負担の少ない治療が実現できるようになりました。切開を伴わないので縫合や抜歯の必要もなく、通院回数が少なく抑えられることもメリットです。オールオン4の治療でもフラップレス手術は行われており、埋入後にすぐに仮歯を入れられるのもメリットです。

広告募集中